ネットショップ必見

人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。

今日は、人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。と
私たち「イメージデザイン」の経営理念のお話し。
新入社員にも、既存社員にも常々話していることです。

私たち、イメージデザインの経営理念は「お客様の未来をイメージし、お客様の成長軌跡をデザインする」

私たちイメージデザインは、ネットショップ支援を事業としています。
もちろん弊社のクライアントは、ネットショップ業界に参入し始めの方~10年越えのベテランまでおられます。

「EC業界(ネットショップ)でチャレンジしたい」参入の理由は、

「EC市場が伸びているから、売上をあげやすい!」という話を聞いたから
「ネットショップは、商圏が広いからお客様から見てもらいやすい!」という話を聞いたから
「ライバル会社が、EC業界で成功している!」という話を聞いたから
「既存の販売方法だけでは、業績が下がってくるので、今までとは全く別の商圏にチャレンジしなければ?」と考えたから

と答える企業が大多数(今でも簡単と思っておられるのが現実)です。
確かに過去は「売上が上げやすい」というイメージもよくありましたし、実際に急激に大きく伸びた会社もありました。
今は少し違うと思いますので、聞いたら答えるようにしています。

「ネットショップは他社比較がすぐできます。」
目の前にお客様がいなくても、「お客様に伝えることができる御社の強みはありますか??」

と聞いたら、だいたい「・・・・・・・。」黙ってしまった後、

「そういうことをアドバイスしてくれるんですよね。私たちはネットショップのこと全く知らないので、、、」
と言われる方もおられます。もちろん、お手伝いはしますが、さすがにその心構えで商売がうまくいくとは思えないです。
さらに、

ネットショップを立ちあげた後、どうなりたいですか?目標はありますか?

という質問には、「そうだね、あんまりよくわからないけど、とりあえず月1,000万円位は売りたいよね!」
この流れの問答が続くと間違いなく「仕事はお断りしてます」が、こういったお話しを何度も聞いてきました。

だから私たちは「お客様のネットショップの未来をイメージし、お客様の成長の助けになろう」と考えています。

ドラッカーも、「人の成長のために働かない限り、自ら成長する事はない。」と言ってます。
受け売りではないですが、それは自分でも実践し確信を得ています。

この時にもありましたが、
「ただ本を読むだけ」「研修を聴くだけ」では、あまり吸収できないが、
「後輩に教えようと思って、研修を聴く」
「お客様に伝えたいから、一生懸命学ぶ」ということを前提として、本を読んだり研修を受けることで、
「自分の成長に、恐ろしく効果がある。」と、感じてます。

私たちは、お客様と一緒に未来をイメージします。

もし知識不足で、未来のイメージができなければ、
一緒になって知識を獲得し、未来をイメージしていただきたい。
一緒になって未来の会社を創造して、明確な目標をたてていきたい。

私たちは、お客様と一緒に成長をしていきたい。

明確な目標が出来たら、その目標を達成できるように成長していきたい。
私たちは、お客様と一緒に自身も成長する。
私たちもどんどんも成長できる。
そうすれば、たくさんのお客様に幸せを提供できるのではないか?
「そんなふうに生きていけるって、本当にいいことだ!」って思いながら、毎日生きています。

 

ピックアップ記事

  1. Why(なぜ)ブログを始めるか?経営戦略「研修」備忘録。
  2. 日常のコミュニケーション、それは本当のコミュニケーション?実は普段のコミュニケー…
  3. 2020年 一年の抱負「現状を整理し、更なるステップアップを目指す」
  4. 初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~「経営は逆算である」(一倉 定)
  5. 初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~目から鱗の「利益感度分析」

関連記事

  1. 仕事の意味と価値│・ライクワーク・ライフワーク・ライトワーク
  2. コミュニケーション(Communication)とカンバセーション(Conversation)
  3. TOC

    これは驚き!?造船の世界で発見!業務改善ノウハウ

    こんにちわ!Re:Born Award2019(リボーンアワード)…

  4. 教育・研修

    企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー

    企業の目的は顧客の創造である。 したがって、企業は二つの、ただ…

  5. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~目から鱗の「利益感度分析」

    初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修では、本当にたくさんの気付きと学びが…

  6. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    損益計算書(P/L)だけでは経営戦略は立てられない

    経営計画は、全く意味をなさない。単に「売上」と「固定費」だけ入力し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 死事・私事・仕事・志事・・・社員全員が「志事」をすれば、仕事が本当に楽しくなる。
  2. 仕事の意味と価値│・ライクワーク・ライフワーク・ライトワーク
  3. グループとチームの違い
  4. クレドー2020年年賀状
  5. テンションと健全度

アクセスの多い記事

  1. 死事・私事・仕事・志事・・・社員全員が「志事」をすれば、仕事…
  2. 仕事を本当に楽めるものにする為、仕事の意味と価値に向き合う│…
  3. チーム(Team)とグループ(Group)の本当の違いを知る…
  4. 2020年 一年の抱負「現状を整理し、更なるステップアップを…
  5. 人間の脳の構造とマズローの5段階欲求を理解することで、本物の…
  1. テンションと健全度

    コミュニケーション

    安心・安全・ポジティブな場は、健全度が高い場
  2. イベント・セミナー紹介

    いいかげんに再始動!何度失敗しても、チャレンジし続ける。
  3. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~「経営は逆算である」(一倉 定)
  4. コミュニケーション(Communication)とカンバセーション(Conversation)

    コミュニケーション

    日常のコミュニケーション、それは本当のコミュニケーション?実は普段のコミュニケー…
  5. 教育・研修

    企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー
PAGE TOP