教育・研修

仕事のマネジメント「仕事で結果を出す人、出さない人には大きな違いがある。」

今年1月4日から、新しく2名の仲間が増えました。
そんな、新しい仲間がイキイキ・のびのびと働ける環境を作りたい!
もちろん、既存社員ももっと活躍できるステージを作っていきたい!
そんな思いで、毎日仕事をしているわけですが、最近よく口にしていることがあります。
そのうちの一つを今日は紹介することにします。

仕事で結果を出す人、出さない人には「仕事の習慣」に大きな違いがある。

私も、昔からよく耳にしていた言葉です。
まさか自分が口に出すようになるとは思ってもみなかった。
でも、当時は「仕事の習慣」の違い=「もっと働けってこと!残業をもっとしろってこと!」と、ずっと思っていました(汗)
「それはどういうことですか??」って確認しなかった自分も悪いですが、そういう風にしか思ってなかったんです。

新人研修で私が言った、「仕事の習慣」とは
1)あいまいなまま進めない。わからないこと、不安なことはちゃんと確認する。
2)やることを一つに絞る。マルチタスクではなく、シングルタスクで仕事をすること。
3)やることに意味を持たせる。「なぜそれをするのか??」

あいまいなまま進めない!わからないこと、不安なことはちゃんと確認する。

わかってもいないのに、わかったふりは決してしません。
「絶対に聞きます!」
こんなこと聞いたら恥ずかしくないかな??理解できてないって思われたら嫌だな??
って思って、その場は流れに身を任せ相槌を打ってしまうところがあります。

やる事を一つに絞ろう。マルチタスクではなく、シングルタスクで仕事をすること!

最重要なことは「やるべきことをやる」
3つ以上のタスクが現れたら、必ず、優先順位をつけて、一つずつ片付けていく。
マルチタスクは早いように見えるし、恰好いいようにも見えますが、仕事の効率、クオリティーはシングルタスクのほうが明らかに高いのです。

時間は、絶対的に限られた資源を大切に使う。
何にどれだけの時間をかけて仕事をするのか?どういう予定で動くのか?予定を立てることが大切。
差込みの仕事・細かな仕事をその場で片付け、大切な仕事はゆっくり落ち着いてしようとしてたら、時間も気力もエネルギーも奪われて結局バタバタしてしまう。
仕事の優先順位を取捨選択しながら仕事の実施時間を管理していくことも非常に大切。
仕事を終える前には、是非、一日の予定と実績の振返りをして反省会をしてほしいものです。

仕事・作業に意味と目的を持たせよう。「なぜそれをするのか?」「なぜそれが一番大切なのか?」

「なぜこの仕事をするのか?」・・・この言葉があいまいで難しい。だから言葉を言い換えるとわかりやすい。
「なにを達成したいからこの仕事をするのか?」この言葉で問いかけると、仕事の目的が少し明確になります。
仕事が周りにありすぎて仕事の目的を見失う。それはタスクを細分化して作業にしているから、そう見えてしまっている。
一つ一つの作業にも、「作業をする目的・理由がしっかりあります?」その目的・理由をちゃんと理解することが大切です。

ピックアップ記事

  1. 経営計画を立てると行動が変わる。
  2. 儲けの計算って知ってますか??出来てますか??
  3. 2020年 一年の抱負「現状を整理し、更なるステップアップを目指す」
  4. 在庫を減らせば待ち時間が短縮できる-TOC研修「制約条件の理論」
  5. これは驚き!?造船の世界で発見!業務改善ノウハウ

関連記事

  1. 人はそもそも善良である

    TOC

    「人はそもそも善良である」エリヤフ・ゴールドラット氏

    これは、TOC研修を受けたときに、胸に刺さったゴールドラット氏の言葉。…

  2. タック(田中利和)ってどんな人

    会社は利益を出さなきゃ成長できない。

    私は、26歳の時に独立しました。別に誰かに教えてもらったわけではな…

  3. コミュニケーション(Communication)とカンバセーション(Conversation)
  4. タック(田中利和)ってどんな人

    Why(なぜ)ブログを始めるか?経営戦略「研修」備忘録。

    2017年6月、なにかを掴んだのか?自分はとにかく勉強しないといけ…

  5. 死事・私事・仕事・志事・・・社員全員が「志事」をすれば、仕事が本当に楽しくなる。

    教育・研修

    死事・私事・仕事・志事・・・社員全員が「志事」をすれば、仕事が本当に楽しくなる。

    こんばんわ!今日でやっと最終章。先日行われた「財団法人人材開発…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 死事・私事・仕事・志事・・・社員全員が「志事」をすれば、仕事が本当に楽しくなる。
  2. 仕事の意味と価値│・ライクワーク・ライフワーク・ライトワーク
  3. グループとチームの違い
  4. クレドー2020年年賀状
  5. テンションと健全度

アクセスの多い記事

  1. 死事・私事・仕事・志事・・・社員全員が「志事」をすれば、仕事…
  2. 仕事を本当に楽めるものにする為、仕事の意味と価値に向き合う│…
  3. チーム(Team)とグループ(Group)の本当の違いを知る…
  4. 2020年 一年の抱負「現状を整理し、更なるステップアップを…
  5. 人間の脳の構造とマズローの5段階欲求を理解することで、本物の…
  1. ネットショップ必見

    人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。
  2. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    損益計算書(P/L)だけでは経営戦略は立てられない
  3. イベント・セミナー紹介

    いいかげんに再始動!何度失敗しても、チャレンジし続ける。
  4. タック(田中利和)ってどんな人

    Why(なぜ)ブログを始めるか?経営戦略「研修」備忘録。
  5. 教育・研修

    企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー
PAGE TOP