MQ戦略ゲーム(MG)研修

経営計画を立てると行動が変わる。

MQ戦略ゲーム(MG)研修の2日目の朝の講義は、とにかく刺激がいっぱい詰まった時間です。
講義のあと、実際に自分の会社の経営計画を立てるんです。

経営計画の立て方は、以下の記事を参考に。

ビックリするのが、この経営計画を立てた後から明らかにゲームのスピードが変わるのです。

経営計画をたて、ゴール(やるべきこと)が見えと行動が変わる。

まず、初心者だった自分が明らかに変わったことがあります。

一つ目は、「ゲーム中の意思決定スピードが明らかに変わる」

初めは慣れてないということもあり、カードを引いた後、意思決定は正確にするという考えがなかなか離れません。
ベテランの方に、「カードを引く前にやることは考えておいたほうがいいよ!」と言われても、なかなか出来ないのが現実。

でも、経営計画を立てることによって分かった「目標販売個数」は早くしないと達成できない。ということがわかると人は変わる。
「することを考える」タイミングは、ベテランが言ってたカードを引く前に変わってたのです。
「これには自分自身が一番ビックリしました」

二つ目は、「価格設定(プライシング)が適当じゃなくなる」

売れないと次の行動をするためのお金がなくなるので、安くでも売るしかない。
とりあえず売るしかないから安売りをしてみたり、なんとなくこの金額で売ってみよう!っていう勘と経験が中心の価格設定。
それが経営計画を立てることによって、
「どう売ったらこのプライスで販売できるのか??」「このプライスで販売する為の準備は??」
こういうことを考えるようになり、販売する為の行動を見直すことが出来るようになった。

三つ目は、目標と現実の差を見ることができる。「PDCA」

目標を立てて、行動をする。その後、中間決算をしてみた。
自分が立てた販売目標数が、平均単価〇円で平均原価〇円で販売個数〇個を目指す。
実際に一定期間の経営を行うと、平均単価〇円で平均原価〇円で販売個数〇個だった。
では、これから残りの期間、●円で仕入れて、●円で販売して、●個販売する。どうやったらそんなことが出来るのか?を考える。

これがまさしく、「Plan(計画)Do(実行)Check(確認)Action(改善)」だな。と感心した

経営計画とはどんなもので、どうやって作って、どうやって運用していったらいいのか??
たくさんヒントをいただきました。

「経営計画を立てると行動が変わる。」をやってみたら「会社経営が変わる」

実際の会社では、まずスタッフと一緒に「意味のある経営計画」を作ることを決める。
「売上だけでなく、どの商品をいくらで何個販売する。」そのためには、「どこの市場を狙い、どういった会社状態挑むべきなのか?」を考え、販売戦略・商品戦略を立てる。
スタッフ全員で計画と現実との予実管理をしていく。

ピックアップ記事

  1. 会社は利益を出さなきゃ成長できない。
  2. 「知る」「わかる」「出来る」の違いとは
  3. 初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~「経営は逆算である」(一倉 定)
  4. 在庫を減らせば待ち時間が短縮できる-TOC研修「制約条件の理論」
  5. ネットショップの戦略とは何すること?MQ戦略ゲーム(MG)で戦略を体験できる

関連記事

  1. 教育・研修

    仕事のマネジメント「仕事で結果を出す人、出さない人には大きな違いがある。」

    今年1月4日から、新しく2名の仲間が増えました。そんな、新しい仲間…

  2. ネットショップ必見

    人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。

    今日は、人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。と…

  3. タック(田中利和)ってどんな人

    「知る」「わかる」「出来る」の違いとは

    「この半年間、本当によく研修に出て、勉強しすぎな程勉強しました。」…

  4. 教育・研修

    企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー

    企業の目的は顧客の創造である。 したがって、企業は二つの、ただ…

  5. タック(田中利和)ってどんな人

    Why(なぜ)ブログを始めるか?経営戦略「研修」備忘録。

    2017年6月、なにかを掴んだのか?自分はとにかく勉強しないといけ…

  6. 人はそもそも善良である

    TOC

    「人はそもそも善良である」エリヤフ・ゴールドラット氏

    これは、TOC研修を受けたときに、胸に刺さったゴールドラット氏の言葉。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 人はそもそも善良である

アクセスの多い記事

  1. 人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。
  2. 仕事のマネジメント「仕事で結果を出す人、出さない人には大きな…
  3. ネットショップの戦略とは何すること?MQ戦略ゲーム(MG)で…
  4. 企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー
  5. マネジメント-Management-をするって何ですか? ピ…
  1. 教育・研修

    仕事のマネジメント「仕事で結果を出す人、出さない人には大きな違いがある。」
  2. タック(田中利和)ってどんな人

    会社は利益を出さなきゃ成長できない。
  3. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    儲けの計算って知ってますか??出来てますか??
  4. タック(田中利和)ってどんな人

    Why(なぜ)ブログを始めるか?経営戦略「研修」備忘録。
  5. TOC

    在庫を減らせば待ち時間が短縮できる-TOC研修「制約条件の理論」
PAGE TOP