MQ戦略ゲーム(MG)研修

ネットショップの戦略とは何すること?MQ戦略ゲーム(MG)で戦略を体験できる

先日書いた、マネジメントをするって何ですか?という投稿で
戦略に基づく「適切な目標」と「適切な行動」が必要。と記載してました。

ここで「戦略に基づく」って言葉が出現。
最近、MQ戦略ゲーム(MG)研修でよく「戦略をたてる」の体感を行い、これを繰り返すことによって、戦略をたてるということを少し理解し始めてきたので、是非紹介させていただきたい。

戦略とは「セグメンテーション」と「ポジショニング」のこと

「セグメンテーション」と「ポジショニング」とは
どこの市場」で「どのような戦い方」で勝負するのか?を選択する。ということ

ネットショップが行う販売戦略とは?

ネットショップの販売市場「ポジショニング」とは?

ネットショップの販売市場は、大きく2つ。
販売市場・・・「楽天」「yahooショッピング」「wowma!」「ポンパレモール」などのモール内での出店(「amazon」)
キーワード市場「自社サイト」・・・「ビッグキーワード」「スモールキーワード」「複合キーワード」(※モール内でも、戦い方の一つとして、「検索」は含まれる)
販売市場(モール内)であれば、自社の商品を欲しているユーザーがどこにどれだけいるのか?どれだけの競合がいるのか?
キーワード市場であれば、自社が欲しているキーワードの検索ユーザーはどれだけいるのか?どれだけの登録サイト数があるのか?ということです。

ネットショップの戦い方「セグメンテーション」とは?

ネットショップの戦い方は、

自社サイトであれば、
「キーワード広告(SEO対策)」などのキーワード

「ディスプレイ広告」「SNS広告」などの広告
「自社会員へのメルマガ・定期購入」などのリピート
「アフィリエイト・サテライトサイト運営」などのメディア
モールであれば、
「検索」「広告」「メルマガ」「ランキング」

どの流入経路からどれだけのアクセスを集めてくるのか??
ということが一般的に言われていますが、「本当にそれだけ考えてれば大丈夫ですか?」
そういう考えの方が多いので、すぐ価格争いをしてしまうのです。
もちろん、価格争いがダメという事ではないのですが、意図があって価格争いをしているかどうかが問題なのです。

「全てのお客様が最安値のお店から買っていきますか?常に最安値を探していますか??」
もちろん、価格を下げて最安値で戦うことも大切と思いますが、「ショップの収支は見れてますか??」

全ての店舗が同じ戦略をとって、どんどんクーポンを発行したり、ポイント倍付したり、プライスダウンをして、さらに、モールまでも「ポイント・ポイント・ポイント」
利用ユーザーとしては、ある程度安く購入できて、これだけポイントがもらえたら幸せですけどね。

でも、本当にみんなが揃って、価格戦略をすれば「売上がある=使えるお金がある」強い店舗が勝つしかありません。
とはいっても、この戦い方を見つけて、実践できるまでには相当な時間とお金を要するものです(汗)
でも、その戦い方を見つけることが出来たら、、、
「もう少し上手な店舗運営が出来るかもですね!」

MQ戦略ゲーム(MG)は、「どこの市場」で「どのような戦い方」で勝負するのか??という体験ができるゲーム

「1回受講するのに丸2日要します。さらに受講費も決して安くはない。」
さらに「最低3回は受講しないと、本当に出来るかどうかもわからない。」
決して、「ちょっと行ってみようか!」っていう、ハードルの低い研修ではありません。
初めて来てみたら「夜には頭が痛くなってるかもね」なんてちょっと冷やかしまで。

でも、何かをつかめるはず。と思い、とにかくMQ戦略ゲーム(MG)研修を何度も体験しました。

ようやく私も「競合の見え方」「ゲームの中での学び」も大きく変わってき、少しは戦略について「まともに考えれる」ようになりました。
さらにリスクと遭遇しても「あたふたする訳でなく、冷静な意思決定が出来る」ようになりました。

ピックアップ記事

  1. 会社は利益を出さなきゃ成長できない。
  2. ネットショップの戦略とは何すること?MQ戦略ゲーム(MG)で戦略を体験できる
  3. 経営計画を立てると行動が変わる。
  4. 儲けの計算って知ってますか??出来てますか??
  5. 初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~「経営は逆算である」(一倉 定)

関連記事

  1. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    損益計算書(P/L)だけでは経営戦略は立てられない

    経営計画は、全く意味をなさない。単に「売上」と「固定費」だけ入力し…

  2. TOC

    在庫を減らせば待ち時間が短縮できる-TOC研修「制約条件の理論」

    2017年7月 初めてTOC研修を受講しました。「そもそもTOCっ…

  3. 教育・研修

    企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー

    企業の目的は顧客の創造である。 したがって、企業は二つの、ただ…

  4. ネットショップ必見

    人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。

    今日は、人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。と…

  5. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~「経営は逆算である」(一倉 定)

    2015年8月 私は佐賀県のネットショップを運営している株式会社イマリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 人はそもそも善良である

アクセスの多い記事

  1. 人の成長の助けになろうとすることが、自らの成長を促進する。
  2. 仕事のマネジメント「仕事で結果を出す人、出さない人には大きな…
  3. ネットショップの戦略とは何すること?MQ戦略ゲーム(MG)で…
  4. 企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー
  5. マネジメント-Management-をするって何ですか? ピ…
  1. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    経営計画を立てると行動が変わる。
  2. 教育・研修

    仕事のマネジメント「仕事で結果を出す人、出さない人には大きな違いがある。」
  3. 教育・研修

    企業の目的は顧客の創造である。-ピーター・ドラッカー
  4. TOC

    在庫を減らせば待ち時間が短縮できる-TOC研修「制約条件の理論」
  5. MQ戦略ゲーム(MG)研修

    初めてのMQ戦略ゲーム(MG)研修~目から鱗の「利益感度分析」
PAGE TOP